photo雑記

アクセスカウンタ

   

zoom RSS A MACRO APO-LANTHAR125mm F2.5 SL (2001)

<<   作成日時 : 2017/07/23 18:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


MACRO APO-LANTHAR125mm F2.5 SL (2001)
コシナ製Voigtlander フォクトレンダー,
マクロ・アポランター,レンズ構成は9群
11枚,絞り羽根は9枚,最短撮影距離
は38cm,重さは690g,フィルターサイズ
は58mmです。鏡胴の先端に赤,緑,青
のラインがあり,伝統と性能の高さがう
かがえます。


<気になる写り>

photo01
画像


(193 KB 1000X667)
CANON EOS 40D (2007)
MACRO APO-LANTHAR125mm F2.5 SL

F3.2( 1/400秒 ),マニュアル露出,ISO200
Picture Style ( Original ),RAW


photo02
画像


(203 KB )
CANON EOS 40D (2007)
MACRO APO-LANTHAR125mm F2.5 SL

F4.0( 1/2000秒 ),マニュアル露出,ISO200
Picture Style ( Original ),RAW


photo03
photo04

<雑記>
中古店のレンズを見ていると,マクロ・アポ
ランターに25,000円という値がついていまし
た。アポランター90mmF3.5SLかと思い,手
にとって見るとズッシリと重く高級感が漂っ
ていました。これは90mmではないけど名レ
ンズに違いないと思い,店員さんに何度も
値段を確認して購入。後で調べてビックリ,
20万円を越える名玉でした。



月別リンク

A MACRO APO-LANTHAR125mm F2.5 SL (2001) photo雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる